花いっぱいの、こころ和む空間

当院では、年間を通して花を楽しんでいただきたいと、敷地内いっぱいに四季折々の花を植え、専門スタッフが手入れをしています。
特に緩和ケア病棟では、ひと部屋ひと部屋のベランダに寄せ植えのプチ庭園をつくっています。いつもきれいな花を眺めていただけるよう、病棟に花の手入れのための専任スタッフを配置しています。

  • 花壇
    各部屋のベランダにつくられた花壇
  • 中庭
    春は桜がきれいな中庭

ゆったりと過ごせるデイルーム

デイルームは、患者さまのお食事の場であり、長い時間をこちらで過ごされる患者さまもいらっしゃいます。また、ご家族が病室を出て過ごされる場所としても使用できます。心を落ち着けて過ごせる空間をと、リニューアルしました。

  • デイルーム
  • デイルーム

盛りだくさんのイベント

春はお茶会にお花見、夏はそうめん流しに夏祭り、秋は馬追いに舞妓さん、冬は餅つきにイルミネーション。入院生活の励みにしていただければと、さまざまなイベントを行っています。特に季節を感じていただくイベントを行っており、例えば5月は、端午の節句の菖蒲湯、母の日のカーネーション、八十八夜の新茶など細やかに取り組んでおり、緩和ケア病棟では特別に行うイベントもあって、盛りだくさん。入院生活の楽しみや思い出に、ぜひご参加ください。

  • イベント
  • イベント

お食事

患者さまの心と体を支えるお食事。当院では病院を挙げて「口から食べるプロジェクト」を推進しています。口から食べることは、満足感や精神の安定が得られる効用があります。食事の中に楽しみを見つけていただきたいと、季節感溢れるメニューや、1年で全国を一周する「郷土料理メニュー」も企画しており、月に一度の行事食ではご家族とテーブルを囲んで食事をしていただく機会をつくっています。食が進まない、またはまったく食事が取れないという方も、患者さまの状態をみながら食べていただきやすいものを提案します。

  • 四季彩膳
    月に一度の行事食、「四季彩膳」は、旬の食材を使った季節感溢れる特別メニュー。
  • かき氷
    食欲がないときにお出しする「かき氷」。冷たくて心地良いと好評です。