リハビリからのお知らせ

第1回九州作業療法学会 優秀演題賞を受賞しました!

受賞演題:「当院の自動車運転再開支援における神経心理学的学的検査の基準値設定とその検証」

発表者:作業療法士 有田 祏典

2017年5月から2018年10月までに自動車運転再開支援をした患者さま44名の院内評価と実車評価を検証し、

自動車運転再開支援に有用な評価と、それらの項目と運転技能の関連性について検証しました。

今回の結果では、視覚性の情報処理や記憶といった点で運転再開群と非再開群で有意差を認めました。

今後もより正確な評価のもと、運転再開支援が行えるよう努めてまいります。

Posted by 2019/8/16 10:29 am

このページの先頭に戻る

shareマーク

このサイトを共有

桜十字病院をご利用中のSNSに投稿して
簡単に共有ができます。